FX情報商材を徹底レビュー解説

【新規レビュー】スーパーセブン【検証と評価レビュー】

本日は、クローズドで運用されていたシステムを特別にご紹介しようと思います。

今、私自身が最も信頼している仕組みです。

コピートレードではなくて、PAMMになります。

PAMMとは、簡単に説明しますと、ユーザー自身の口座をマスタートレーダーの口座と同期し、

トレード運用を任せるシステムのことです。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、要はトレーダーが行ったトレードが、

適正なロット数で、自分の口座で再現されるというわけです。

口座はあくまでユーザー自身で管理できます。

ファンドのように丸ごと預けてしまう形ではありません。

フォワードテストの結果は下記になります。

http://www.myfxbook.com/members/master7834/master01/617260

このシステムをご紹介するにあたっては、いろいろとストーリーがありまして・・・・。

人づてにセブン氏を紹介されたのは、実は昨年秋のことになります。

その時に、今回のPAMMの話は聞いていて、

紹介を依頼されましたが、一度はお断りしたのです。

ちょうどその頃は、似たような感じのシステムが多く販売・集客されていましたが、

コケるものが非常に多く、私自身何が本物なのか、迷いもありましたので。

ただ、その時に約束をさせていただきました。

私自身が、そのシステムを実際に利用させてもらい、

半年経って、もししっかり成績を残していたら、優先して紹介させていただくことを。

そして、「スーパーセブン」は見事にその期待に応えてくれました。

私も、ユーザーの皆さんに紹介しない理由がなくなったわけです。

半年間、自分の目でいいところも悪いところもしっかりと見てきました。

投資なので「100%儲かります」とまでは言えませんが、

これなら、資金を入れてみてもいいと思える出来に仕上がっていると思います。

メルマガで先行紹介させていただいた以降、いくつか質問をいただきましたので、

私が分かる範囲内でお答えします。

・5月のマイナスはナンピンマーチンゲールっぽいのですが、

 そういったロジックも使われているとちょっと心配です。

そのご心配はごもっともですね。

ただ、5月のDDを起こしたのはナンピンですがマーチンではありませんでした。

もちろん無限ナンピンでもなく、

きっちりロスカットされた結果がこのDDになったわけですね。

ちなみに、通貨ペアはポンドドルでした。

他にもナンピンが全くないわけではありませんが、メインのロジックにはなっていません。

なお、深くない一定ラインでロスカットされる仕組みしか採用はされていないようです。

セブン氏とも、その辺は確認いたしました。

撤退ラインが決まっているナンピンで、過度にロットが増えないものであれば、

資金管理を徹底して行うことが条件で、私はありだと考えています。

・なぜ最低参加資金が決められているのでしょうか?

 もっと少額から対応していただけてもいいような気がするのですが。

これはPAMMの仕組みが関わってきます。

今回のPAMMでは、マスター口座でエントリーしたロットが、

ユーザーの口座残高に応じて按分されて反映される形になります。

全体の残高に対して、著しく少ない残高だと、

比例して按分されないケースが出てくるのです。

それでは本来の資金効率による魅力が享受できません。

それを防ぐための最低資金となっています。

・今回の仕組みはEAでしょうか。それとも裁量?

EAと裁量のミックスだと聞いています。

なお、セブン氏は常時ではないにせよ、

一日のかなりの時間、システム監視されています。

また、不意のシステムトラブルを避けるため、

監視用のスタッフも雇われるそうです。

トレーダーサイドの報酬としては、毎月の利益から25%が管理報酬として徴収されます。

もし損が出ていた場合は、報酬はもちろんなしです。

また、例えば5月に3000ドルのマイナスが出ていて、6月に2000ドルの利益があったとしても、

その6月の2000ドルの利益からはトレーダー報酬は徴収されません。

ハイウォーターマーク方式と言うのですが、

管理報酬を取るのは、あくまでトータルで利益が出ている時点から。

とてもフェアだと思います。欧米などではこの形式が普通らしいですね。

報酬は自動的に口座から引かれますので、

皆さんの方で作業する必要はありません。

さて、この利回りをどう考えられるかは、ユーザーの皆さん次第です。

先ほど書いたドローダウンも含んで、月利にして5%強。

半年間安定して運用されています。

私は、このパフォーマンスで十分満足しています。

今回はシステム設定料の3,980円のみで利用開始できます(もちろん投資資金は別です)。

ただし、200人限定。

そして7月5日までの期間限定となっています。

そのあともタイミングを見て募集はされるかもしれませんが、

この条件で申し込みが可能なのは今回だけです。

ご興味のある方は、ぜひ一度目を通していただければと思います。

スーパーセブン
http://www.nksk.info/super7.html

この記事への5件のコメント

  1. shiroco より:

    はじめまして。私は今、これとは別のpamm(だと思うのですが)を去年に一つ契約して運用中なのですが、その契約時に『マイナスが資金の10%になったら終了。資金の9割は残ります。引き続き再開も自由です。ただ、今まで一度もそのようなことはありません』という説明を受けました。

    こちらのスーパーセブンという商品は資金の何%を減らしたら、一旦ストップする、というような万が一に対する安全策はあるのでしょうか?

  2. 管理人【FXキラー】 より:

    shirocoリスク管理は書いているように厳密に行われていますが、お書きいただいているような規定はなかったかと思います。
    おもにファンドタイプによくあるドローダウン規定ですね。
    ただ、ユーザーは随時、自分の残高を含み損も含めて管理できるわけですし、ファンドと違って自分の判断で運用は停止できますから、問題はないと思っているのですが、いかがでしょう?

  3. shiroco より:

    回答ありがとうございます。質問の件は了解いたしました。
    前述のPammとは別でスーパーセブンと同じようなPammも経験ありますが、MT4で取引がガラス張りのように見えるのはとても安心感がある一方で、あまりに常識的でない方向へのポジションを持たれた場合などもすべて見えるので自分のメンタル的には中々辛かったという経験があります。(そこは本当にヘタだったので(^_^;))
    止め時や再開時がちゃんとわかって管理できればPammは中々よいシステムだとおもいます。

  4. たけ より:

    購入者です。
    現在手続中なのですが、最近の成績を見ようと思ったらmyfxbookが削除されてました。。。楽しみにしている反面初めての利用なので多少不安を感じております。お手数ですが、再度myfxbookに登録していただけませんか。

  5. 管理人【FXキラー】 より:

    たけさん、コメントありがとうございます☆
    ユーザーさんからご指摘があったのですが、私の口座はプレ期間のテスト対応だったため、月額の成功報酬が引かれていない設定だったのです。
    誤解されるといけないから、というアドバイスもあり削除させていただきました。
    残念ながら先週木~金曜日にかけて大きめのドローダウン(10%程度)が出ております。
    こちらのシステムに限らず、EAは全般的にやられる相場だったみたいですね・・・。
    使い始めてからの成績はまだまだプラスではありますが。
    逆に以前のマイナスの時もそうだったのですが、その直後からのスタートというのは、かえっていいかもしれませんね。
    利用者の方にはmyfxbookは改めて用意されているみたいなので、一度問い合わせてみていただけませんでしょうか? よろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

FXキラーサイド


2008年からFX商材レビューサイトとして運営しています。 老舗FXレビューサイトとして今日も検証していきます。おかげさまで1日に数十通ご相談メールをお寄せいただいています。 そのため返信には時間がかかることがありますが、なるべくきちんと返信しますので、お気軽にご相談ください。 コメント欄に質問を頂けたらそちらのほうが返事が早いです。 どうしてもメールでしか聞けない質問以外は、コメントからよろしくお願いします。

【問い合わせメール】
fxkira ☆ gmail.com
(☆を@に変えて送信してください)

総合ランキングBEST5

【2014/1/20更新】

FXキラーの極秘メルマガ

サイト内で書くと、販売者からサーバー会社にクレームが来て、裁判になることもありました。 ですので、あまりサイトでは書けないことをメルマガで更新しています。

商材ごとのレビュー記事

このページの先頭へ