FX情報商材を徹底レビュー解説

ゴールデンタイムFX感想と評価

取り扱う通貨はポンド/円。
揉み合っていた場面から上下にブレイクアウト(大きく動く)瞬間を狙う手法です。

トレンドに対して同じ方向に買う順張り手法のため、リスクは少なめです。

バックテストでは約2年間で6300PIPSの利益を上げています。
つまり10万通貨で取引していれば、2年で630万円のリターンが得られたことになります。

昼間は仕事でPCの前にいられない会社員のために、夕方5時30分から夜中1時の間だけ 取引する方法となっており、時間がない方にぴったりの商材です。

この「夕方5時30分から1時」というのは実は非常に理にかなった時間なのです。

ちょうど欧州マーケットが開いてから、ニューヨークのマーケットが開いて活気づくまでの時間です。

為替で一番動きがある時間に狙いを定めることになります。

商材自体はかなり専門用語も出てきますので、初心者には向いていないでしょう。

FXの基礎知識はあった方がいいです。
といっても取引経験がある人なら理解できるレベルです。

注文と同時にリミットとストップも同時に指定する方法のため、リスクも管理できるし、一度オーダーしたらほったらかしでもOKです。

エントリータイミングについては画像なども使いながら詳細に説明されていますし、再現可能ですが、プログラム上でシグナルが発生するわけではありませんので、一定のチャートの読解力は必要です。

もしチャートが読めて、ある程度の経験があるトレーダーなら非常に参考になる手法だと思います。

二度の退場から不死鳥のように復活したサラリーマントレーダーが
夜だけのエントリーで、理想的副収入を稼ぐために開発した
最新の為替FXシステムトレード手法=ゴールデンタイムFX
http://gbpbreakout.com/
fxgold.gif

価格:19800円から値上され、現在29800円

この記事への2件のコメント

  1. zip より:

    このゴールデンタイムFXの使用者が他のブログで
    使うチャートが重いと言っていたのですが
    特殊なチャートを使用する物なのでしょうか?
    一般口座のチャートだと厳しいのですかね?

  2. 管理人【FXキラー】 より:

    コメントありがとうございます☆
    特定の会社のチャートを利用することを推奨されていますね。
    他の会社のものを使った場合には、結果については保証されない旨が記載されています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ