FX情報商材を徹底レビュー解説

Diago式FXデイトレブレイクアウト手法【検証と評価】②

「diago式」再販されていますね。気が付くのが遅れました(汗)。

再販売にあたり、マニュアルが大幅に改訂され、バージョンアップしています。

ノウハウのキモの部分は同じですが、以前のマニュアルでは触れられていなかった、「ブレイクアウト」理論に関しての解説が大幅に加筆されています。

これによって「diago式」の本質の理解はもとより、いろいろな局面でのブレイクアウト理論を使った応用トレードのチャンスも増えるものと考えます。

もともと「diago式」は、デイトレードでエントリーチャンスはほぼ毎日ありますし、IFD-OCOで1回の注文で全て完結。誰がやってもほぼ同じ結果になるなかなか有効なトレード手法です。

それを自分なりに理解して広げていくことができれば、より利益につながるのではないかと思います。

なお、過去の購入者の方は、購入者専用ページから最新のマニュアルがダウンロードできます。

こんなにストレスフリーな投資法があったのか!
相場確認は1日1回、単純明快・短時間取引、サラリーマントレーダーに向ける最高の取引手法、
「Diago式FXデイトレブレイクアウト手法(ブレイクイン手法付)」
http://ameblo.jp/diagosiki/
価格:31800円
販売者:高木大吾

この記事への4件のコメント

  1. TSUMURA77027 より:

    FXキラー殿 
    いつも有益な情報を満載していただきありがとうございます。ご指摘の通りDiago式ですが、欲張らず自分なりに工夫し、結構結果がよく満足しています。(先週は負けなし(嬉しい!)今後も欲を出さず淡々とトレードしていきたいと思います。ありがとうございました。

  2. 管理人【FXキラー】 より:

    コメントありがとうございます☆
    diago式、きっちり使いこなしていらっしゃるようで素晴らしいですね。これからも頑張ってください!

  3. はる より:

    2007年の検証をしたのですが、
    ボロボロの成績でした。
    2008年の検証では
    公式と殆ど同じ成績でしたので
    今年だけ儲かっているきがします。
    この点はどうでしょうか?

  4. 管理人【FXキラー】 より:

    コメントありがとうございます☆
    バックテストを行うのが時間的に難しいということもあり、私の方では2007年の検証までは行っていませんでした。
    ちょっとこの点については、販売者さんに確認をしてみたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ