FX情報商材を徹底レビュー解説

MIGHTY FX-S2⑬

今週は約160PIPSの獲得です。

先週、利食いするタイミングをサイン通り、決済サインに戻しています。

このため、今週は大きく取り損ねたシーンがありました。

週後半の急落です。

一度、ショートでエントリーし、その次の足で大きく反発。

ここでショートの決済が点灯。ほぼ建値でロスカットしました。

ところが、次の足から急落が始まります。

再度のショートサインは点灯せず、あれよあれよと300PIPS近く下げました。

その後の反発でロングサインは早くに点いていますが、これも早々に決済。

現在はショートポジションをキープしています。

かなり悔しい結果と感じますが、全体に観ればマイナスもなく、含み損を抱える時間も殆どありませんでした。

「負けてはいない」とプラス思考で捉えていきたいと思います。

なにより商材単価が非常にお手頃です。

大きくマイナスを出されると困りますが、ある意味大負けが少なくトレードできるのであれば、評価できる点かもしれませんね。

高額商材に徹底挑戦!
獲得PIPS÷商品価格=№1を狙え!
強力バージョンUP【MIGHTY FX-S】
http://www.mightybiz.sumomo.ne.jp/
価格:9800円

この記事への2件のコメント

  1. セイジ より:

    こんばんわ。いつもご苦労様です。
    大変参考にさせていただいてます。

    現在ドリームゲートで自動運用しつつ、MIGHTY FXのポンド円2時間にトライしています。9/3の午前中にショートのサインが点灯しており、少し遅れてエントリーしたのですが、エントリーしてまもなくそのサインと、1つ前のロングの決済サインが同時に消えました。又すぐつくだろうと安易に考え、ショートポジションのまま100pipSのストップをかけて出勤してしまいました。結果どんどん値上がりしロスカットです・・・・
    ドリームゲートが今週がんばってくれた分が吹っ飛びました。消えた2つのサインの一つ前のロングのサインが200pips位とった形でチャートには表示されています。このパターンは正直へ込みました。あのタイミングでサインが消えるとなると怖くてエントリーができないのですが、キラーさんはどのように判断されていますか??
    エントリーサインが出てからの判断材料などアドバイスいただけたら幸いです。

  2. 管理人【FXキラー】 より:

    セイジさん、コメントありがとうございます☆
    MIGHTY FXの最大の問題が、『サインの消失』だと思います。
    ご指摘のようなケースほど、顕著なものは珍しいかもしれませんが、トレードしていると、サイン点灯→点滅→確定→消える、ということが今までにもありました。
    足が確定すると消失はしないようですので、完全に避けるためには足の確定を待つ必要があります。
    しかし、2時間足でトレードしていると、大きくパフォーマンスが下がることも懸念されます。
    私は、基本点滅から確定した時点でエントリーしますが、消失した場合はその場で手仕舞いを考えます。
    ここは裁量で手仕舞いをするため、場合によっては戻すまでキープする場合もありますが、基本は『点灯はなかったこと』として考えています。
    また、今回は決済サインまで消失していますから、利食いはしてしまっていますが、新たに再エントリーして追いかけることは控えます。
    手仕舞いの裁量については値動き等で判断していますので明確なルールがないのですが、その時々の節目程度は気にするようにしています。
    それでもストップ100で設定されていた点はよかったのではないかと思います。
    この商材では、どうしても避けられないものだとは思います。
    ご参考になれば幸いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ