FX情報商材を徹底レビュー解説

FXエントリー【検証と評価】127

今週は約400PIPSほどの利益獲得です。

稼ぎ頭はポンド円。

多少、30分足には迷い足が多かったのですが、週中の大きな下落をしっかり獲れています。

一方でストレスフルだったのはユーロ円でした。

くるくる変わる30分足を見ながら、結局相場を追いかける形になって後手後手なトレードが頻発。

矢印サインもバッチリ一致したトレードでも、20~50PIPS程度と奮いません。

値幅が問題ではあるのですが、小さいマイナスを重ねてしまうとあっという間に削られてしまいますから、苦しいところです。

幸い、MAクロスのロスカットでは比較的ドローダウンが少なく、レンジ相場で振り回されても建値近いロスカットは多いのですが、それでも少々きつかったです。

とはいえ、一度ブレイクを捉えると、しっかり獲れる商材だと思います。

レンジ相場でのトレードをうまくセーブできるかどうかが鍵ですから、BBの向きや幅なども意識しておくといいのかもしれません。

収縮せず同じ幅で水平の時期にトレードするとあまりいい結果になりませんので、動き始めてから追いかけるくらいでもいいのかもしれませんね。

超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール
FXエントリー
http://www.fx-live.jp/infocart/index.htm(インフォカート決済)
http://www.fx-live.jp/infotop/index.html(インフォトップ決済)
価格:48800円
販売者:小室陽一

この記事への4件のコメント

  1. まーくん より:

    いつも参考にさせていただいております。
    途中エントリーについて詳しく教えていただければ幸いです。
    朝起きるとエントリーのサインが出ていることが多くエントリーするかどうか考えるときが多いです。
    よろしくお願いします

  2. まーくん より:

    ご質問ですがキラー様は重要な経済指標などのときはポジションを外されるのでしょうか?
    また外される場合はどの経済指標の時
    にポジションを外されるのでしょうか?
    教えていただければ幸いです。
    よろしくお願いします。

  3. 管理人【FXキラー】 より:

    まーくんさん、コメントありがとうございます☆
    FXエントリーの場合、レンジ抜け⇒サイン点灯が基本的なロジックになるので、夜間に動くことはどうしても多くなりがちです。
    私の場合、深夜も対応している事が多いのですが、後から追いかける場合の考え方は値幅を軸にしています。
    最近のブレイクアウトでは獲れても100~200程度ということも多いため、あまりに値が進んでいれば見送るほうがいいようにも思います。
    ただ、サイン点灯からもみ合いが続いているならばエントリーする方向で考えます。
    曖昧な回答になり申し訳ございません。
    無理して追いかけるようなエントリーは避けていいと思います。

  4. 管理人【FXキラー】 より:

    まーくんさん、コメントありがとうございます☆
    指標時のトレードについては、その時の事情によるのですが外していることも多いです。
    特に他の検証や移動などの関係で、PC環境にいられないような場合は、よほどでなければポジションは解消するようにしています。
    代表的なところでは、米国の雇用統計やFOMCですね。
    具体的にリストのように確定しているわけではありません。
    ポジションにすでに利益が出ているような場合は、早めに手仕舞いを準備したりします。
    含み損の場合は、判断が難しいのですが、当然ながらさらに損失が広がる恐れもありますので、特にPC環境から離れなければならないような状況ではポジションをできるだけ持たないようにしています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ