FX情報商材を徹底レビュー解説

Zone FX Systemウィークリー版【検証と評価】⑧

今週は▲280PIPSほど。

運用開始から-236PIPSとなりました。

中長期運用、週足でのトレードですので、多少のドローダウンは覚悟しておく必要があると思います。

たとえば、デフォルトでのストップ設定は、ポンド円ロングで490pipsとなっており、万が一の時は、これだけのドローダウンもありえるという考えは頭の片隅においておきましょう。

それでも複数通貨でトレードするため、全てがマイナスというわけではなく、今回もドル円のプラスがある程度は相殺してくれています。

一つの商材で一応のポートフォリオ的な組み方にはなりますので、その点も長期投資を意識しているものだと思われます。

トレード対象通貨は7通貨ペアですが、ポジションを取るのは主にその半分程度ですから、証拠金についても比較的少なめから開始できると思います。

投資信託などで高額の手数料を払って運用するよりはプラスも大きいのではないでしょうか。

実際、週2回の10分程度の操作で完結し、FXの基本知識などはほとんど不要の商材です。

チャートも一切必要ありません。

以前の日足使用のタイプは、毎日の手間がかかりましたが、こちらは週足ということでかなり工数も少ないです。

多少のリスクをとりながら運用してみたい、という方にはオススメできるのではないかと思います。

ゾーンFXシステムZone FX System×7通貨
ウイークリートレード版
勝者の【心理学的システムトレード】
http://system-traders.net/weeklyzonefx-it.html(インフォトップ決済)
http://system-traders.net/weeklyzonefx-c.html(インフォカート決済)
価格:39800円
販売者:合同会社 PATHFINDER

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ