FX情報商材を徹底レビュー解説

FXバックドラフト理論FX-BACKDRAFT【検証と評価】34

今週は72PIPSの獲得でした。

ユーロドル5分足、ユーロ円5分足での運用です。

継続してユーロ円が好調です。

マニュアルでは通貨ペアの選定は、直近2週間程度のチャートをチェックし、好調な通貨ペアを選ぶように指示されています。

もちろん好調さが続く保証はないのですが、ユーザーの好みだけではなく、直近のチャートでの結果も是非参考にしていただきたいと思います。

先週までは少々パッとしなかったユーロドルも、徐々に調子が良くなって来ましたので、来週あたりから期待していきたいですね。

とはいえ、全体にトレードチャンスはそう多くありません。

特に、ユーロドルはまだまだ好調ではありません。

また、サイン点灯となっても、ロスカットポイントがあまりに深いサインについては見送るようにしています。

先週の運用状況では、第3決済ポイント到達でも25~30PIPSほどの利幅が中心でした。

にもかかわらず、サイン点灯となるポイントによっては、50PIPS近いストップ位置となってしまう場合もあります。

勝率そのものは高いとはいえ、実足が大きく伸びたことで点灯したサインは、その後の調整などを警戒するべきだと考え、基本的には見送るようにしています。

ただ、裁量として加える要素はあまり多くありません。

レンジでの細かなロスカットもありますが、サイン型商材の中では比較的無裁量に近い商材だと思います。

通貨ペアや時間足に制限がないことや、複数通貨での運用が可能なこともプラス要素ですね。

3月31日で大幅な値上げが決定しています。

気になる方は今月中にご決断を頂きたいと思います。

値動きの新法則◆FXバックドラフト理論
【FX-BACKDRAFT/FXバックドラフト】
スキャルピング&デイトレード・シグナル
+【セミ・オートマティック・パッケージ(特典)】
http://system-traders.net/fxbackdraft-t.html(インフォトップ決済)
http://system-traders.net/fxbackdraft-c.html(インフォカート決済)
価格:39800円
販売者:合同会社 PATHFINDER

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ