FX情報商材を徹底レビュー解説

為替予想 GIMMIC 【検証と評価】③

現在はデモトレードでの検証中です。

ユーロドルとドル円での運用。

この他、対象通貨は17通貨ペアまで広げることが可能です。

ユーロドルはイーブン。

ドル円は100PIPSほどを獲得して含み益でポジションホールド中です。

先々週、持ち越していたユーロドルですが、表示ミスで週末に決済となっていました。

週明け、すぐにクローズしています。ここで最大値ではないものの、利益確保となりました。

その後、ロング、ショート、ロングと常にドテンでポジションを数回入れ替えています。

週を通じて、ロングについては、かなり利を乗せるのですが、決済、ショートへのドテンとなるタイミングが利を戻してからとなることが多かったのが悔しいところです。

結局、トータルは持ち越しのプラス分を帳消しにしてほぼイーブンで終了しています。

ドル円は先々週からのショートポジションを捌いてそのままロングにドテン。

一度含み損を抱えましたが、その後うまく上げてきて100PIPSほどを含み益で抱えて週を終えました。持ち越しです。

足確定でのエントリーで、2時間足使用という非常に使いやすい商材です。

完全に無裁量という点は、初心者でも安心ですね。

ドローダウンは発生していますが、トータルで取り返してくるタイプだと思います。

対象通貨ペア数が多く、ポートフォリオを作り運用することも可能です。

販売者さんから、先々週1週間ほどの結果を報告頂きましたが、19通貨すべてでトレードしていると500PIPSほどの利益確定となっているとのこと。

通貨ペア19種のうちマイナスとなっているのは2種だけですから、かなり好調とみていいと思います。

ロジック非公開ですのでしっかりと商材についていけるかという点を、デモトレードなどで確認してから取り入れていただければと思います。

為替予想GIMMIC
http://www.fxgimmic.com/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ