FX情報商材を徹底レビュー解説

FXバックドラフト理論FX-BACKDRAFT【検証と評価】44

今週は50PIPSほどを獲得です。

ユーロ円5分足で運用中。

先週までの好調さが少し停滞した印象ですね。

第三決済ポイントまでの到達は、引き続き他の通貨ペアより多いように思うのですが、ロスカットがとにかく増えてきました。

少々方向感が掴みにくい相場でしたのでトレンドと逆行したサインも多く、多少裁量を加えて回避できていた方は、もう少しプラスも多かったかもしれません。

私の場合は、ロスカットは20PIPSまでとしています。

この商材では、サイン点灯時にあらかじめストップ位置が指示されます。

足が大きく伸びた時のサインは、かなりストップが大きくなる傾向がありますので、このような場合は見送るようにしています。

ただ、それでもロスカットの発生率が高く、かなり利幅が広く獲れたトレードが多かったにも関わらず、最終的な成績はかなり控えめになりました。

複数ポジションで利大狙いを仕掛ける場合も、ロスカットが増えると当然ながら回収率が下がってしまいます。

もう数週間様子を見ながら次の通貨ペアを探しておきたいと思います。

このような場合に備えて、常に複数通貨ペアで監視体制を設けるのがベターですね。

サイン型、無裁量ではありますが、決済や運用方法はある程度ユーザーに任されています。

うまく活用していくにはトレードや相場に対しての知識、FXの基本知識などが必須となりますので、初級者よりは中級者向けの商材だと思います。

ただ、エントリータイミングについては、優れていると評価しています。

値動きの新法則◆FXバックドラフト理論
【FX-BACKDRAFT/FXバックドラフト】
スキャルピング&デイトレード・シグナル
+【セミ・オートマティック・パッケージ(特典)】
http://system-traders.net/fxbackdraft-t.html(インフォトップ決済)
http://system-traders.net/fxbackdraft-c.html(インフォカート決済)
価格:39800円
販売者:合同会社 PATHFINDER

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ