FX情報商材を徹底レビュー解説

トレンドフォロー型SP Traders FX【検証と評価】50

実戦投入51週目。

ポンド円、ユーロ円の2通貨合計で150PIPSほどを獲得。

若干裁量を加えていたポジションを入れた場合、100PIPSほどを上乗せできています。

まず大きくプラスとしたのは週明け早々でのショートでした。

ここでのサイン成立のタイミングは2回ほどありましたが、少し遅れてのエントリーで、利食いには多少の裁量を加えています。

その後は、エントリーとはなるものの、ほぼ建値決済というパターンが続き、週後半まで目立ってプラスとはなりませんでした。

週後半のブレイクもサインは点灯するものの、追加しているフィルタルールを適用すればエントリーとはならず、見送りとしています。

ただ、マニュアル通りの運用であれば、突発的な反発も捉えていますね。

しっかり獲れた方もおられると思います。

フィルタルール適用でも、ほんの5分足1本の差ではあるため、少ない枚数に抑えて裁量でエントリーしていたポジションは大きくプラスとなりました。

これは、値の進み方をみてエントリー判断をしていますので、明確なルールはありません。

本来はあまりいいトレードではないのですが、今回はたまたまプラスに働きました。

商材そのものは無裁量での運用も可能ですが、慣れてくれば若干の裁量を加えてパフォーマンスを改良する余地があり、初級者から中級者まで活用しやすい商材だと思います。

サイン型商材ですが、インジケーターから察するに王道な順張り手法です。

このため、中級以上の方であれば、サインやインジケーターを、自分の裁量トレードの判断材料にも使っていけます。

マニュアル通りではなく、フィルタを強化しての運用では大きく負けることがごく少なくなるため、安定して堅実なトレードにこだわる運用も可能です。

多くのトレードスタイルに対応できる点もこの商材の魅力の一つだと思います。

SP Traders FX
http://sp-traders.com/
価格:34800円
販売者:原田博幸

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ