FX情報商材を徹底レビュー解説

Maestro FXマエストロFX【検証と評価】35

直近2週間では72PIPSの獲得でした。

ユーロドル30分足を使用しています。

通貨ペアには制限がありませんが、佐野さんはドルストレートを中心にトレードされていることが多いように思います。

新手法については、現在、トレード動画で講義が進んでいますが、こちらについてはまだまだ学習中ですので、レビューでの検証は基本手法での完全裁量トレードです。

7月月末は大きく値が動いたものの、上昇は突発的で捉えにくく、むしろ大きく動いた後や、その後の調整を狙うことが多くなりました。

基本的には、表示している長期の移動平均線に順張りで仕掛けるようにしていますが、これだけではかなりチャンスが少なくなります。

そのため、逆張りとなる場合はより短い時間足での判断を重視して短時間のトレードを探るなど、多少の応用も取り入れています。

完全裁量商材で非常にボリューム感もありますが、まずは自分自身が「こうだ」と思えるように丁寧にチャートで学習を重ねることが一歩目となります。

毎週公開されるトレード動画だけでも相当量となっていますので、焦らずじっくり取り組んでください。

30分足にこだわりすぎて、トレード学習が進みにくい場合は、より短い時間足でも可能だと思います。

短い時間足では精度は下がりますが、いたずらにポジションを取ってしまうよりは、しっかり考察してトレードできる方が学ぶことも多くなります。

デモトレードをうまく活用して、焦らず、損失を大きくしない方法でしっかり学習していただきたいと思います。

Maestro FX (マエストロFX)
http://www.w-crew.com/mfx/
価格:40000円
販売者:ウイニングクルー株式会社

この記事への4件のコメント

  1. 美土里 より:

    こんにちは。

    マエストロFXで学習を続けてますが、伸び悩んでいます。勝ったり負けたりでトータルが伸びません。

    「基本的には、表示している長期の移動平均線に順張りで仕掛ける」

    とありますが、これは30分足の200MAのことですか?

    この商材に見切りをつけて、別なものを探そうかと思うこともあるんですが、別のブログで、マエストロFXは内容がすごく濃く、パリスなんかとは比べものにならない、みたいに書いてあって、個人的にどう思うかはそれぞれなんでなんともいえないですが、量的にも質的にもやっぱり、そういう感じなのかな、と。

    確かに、マエストロは型どおりのマニュアルではなく、自分で総合的に考えなければならないので、チャートに対する根本的な見方を養う必要があるので、時間かかるのは否めないですよね。

    もうすこし、がんばってみるべきかアドバイスをお願いしたいです。

  2. 管理人【FXキラー】 より:

    美土里さん、コメントありがとうございます☆
    ご質問の、【順張り判断】のベースは、200MAですね。
    表示している一番長い長期線です。
    ただ、あくまで基本的にはです。
    こだわりを強く持つと極端にトレードチャンスが減少しますので、裁量としては柔軟な判断が求められることも多いです。
    また、昼豚との比較としては、内容の濃さという点で比較すれば確かマエストロFXは群を抜いています。
    ただ、なにがその方に合うのかという部分では商材の優劣は個々に違いが生じますので、
    やはり自己判断が重要だと思います。
    マエストロの場合、安易な手法やルールでのトレードではありませんので、時間がかかるのも事実です。
    ただ、もしトレードそのものをどうしていいのかわからなくなるほど悩まれているようであれば、一度、異なる商材の考え方やルールに触れてみるのも一つの方法だと思いますよ。
    マエストロそのものは、王道で他の商材での判断を妨げるようなタイプではありません。
    むしろマエストロで学習していたことが他の商材で活きてくることもあると思います。
    完全に諦める、やめるという必要はなく、あくまでご自身の判断で他の商材を比較として試すなどの方法は、単なる商材ジプシーとは異なり、悪いことではないと思います。

  3. 美土里 より:

    返信ありがとうございます。

    商材の評判がいいから、自分もその方法でうまくいくとは限らない、ってことなんですね。

    最後のほうで、商材ジプシーとその違いなど、アドバイスいただいて、そうなのか~、と感じ入ってます。

    最近は、ボリンジャーに振り回されてる?って感じることが多いです。レートの動きに従い、どんどん変わっていくので、判断材料に使えるのか?と疑問と難しさを感じてます。。

  4. 管理人【FXキラー】 より:

    美土里さん、コメントありがとうございます☆
    多くの商材をレビューし、独断と偏見とはいえ評価しているのですが、実際には商材との相性があるのも事実だと思います。
    特に「商材ジプシー」という言葉がひとり歩きしてしまい、合わない商材を長く理解しようと苦しいトレードをしている方も多いように思います。
    マエストロFXは優れた商材ではありますが、理論派の完全裁量トレードがどうしても合わない方もおられます。
    シンプルなテクニカルなら簡単に20PIPS獲れるというタイプのトレーダーもいますし、サイン型商材を淡々とトレードして20PIPS獲れるトレーダーもいます。
    同じ20PIPSです。
    ただ、マエストロでボリンジャーバンドや裁量トレード、チャートパターンを経験した時間はけして無駄ではありませんし、長く付き合えばそれだけ努力の時間も長くなります。
    無理をせず、自分なりにしっかり努力していれば、商材を変えることは商材ジプシーとは言わないと思います。
    少しでもお役に立てていれば嬉しく思います。
    がんばってください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ