FX情報商材を徹底レビュー解説

【お知らせ】ES-1ファンド第4号募集開始

ES-1ファンド、第4号の先行募集が開始されました。

以前から何度かご紹介している、EAをベースにしたFXファンドです。

今回の第4号が、最終の募集になると聞いています。

■ ファンドのホームページはこちら

http://www.es-fund01.com/

■ 申込ページはこちら

http://my.formman.com/form/pc/zZsRpwER5aSgGCCV/

※申込ページでフォームに記入、送信いただければ枠が確保されます。

「ES-1ファンド」は、優秀なEAによってポートフォリオを組み、

月利3%、年間利益36%を目指す、新しいスタイルのファンドです。

私自身が出資している、唯一の国内ファンドになります。

このファンドに出資している理由は、

何よりファンドの方針と、私の考え方が一致しているからです。

私は、ファンドにおいて一番大事なのは、ファンドマネージャーの精神力だと思っています。

当たり前ですよね。

多額の資金を一任運用するわけですから。

ところが、実際には負けが続くと、

それを取り戻そうとしてレバレッジを不用意に上げたり、

無理なトレードを繰り返したりと、

元本割れしてしまうケースの多くは人的な要因だと考えます。

今回のファンドはEAを利用した完全自動売買による運用です。

そこに裁量が入る余地は基本的にありません。

ただ淡々とシステマティックな運用が続くだけ。

そしていくつもの優秀なEAが存在することは、

私自身が経験則で知っています。

このスタイルなら可能性があるのでは、

と考えて過去にもご紹介するに至ったわけです。

そして、その期待通りに素晴らしい成果を上げてくれました。

ファンドの組成にあたっては、

採用するEAを中心に私もアドバイスをさせていただいています。

バックテストはもちろん、

半年以上のフォワードテストで優秀な成績を修めたEAのみを、

国産、海外問わず取り集めています。

そして1つに頼ることなく、

それらのEA(20~30)でポートフォリオを組みます。

システムの勝率が6~7割でも、トータルでは利益になる。

そんなスキームが提供されるわけです。

また、EAのリスク設定やカスタマイズについては、

積極的にマネージャーの手が関わっています。

ベーシックな部分はEAに任せ、それを人間がフォローしていく。

ひょっとするとFX運用の理想形では、とも思えてしまいますね^^。

過去の成績は以下の通りです。

【第1号ファンド】

2010年12月:+4.46%

2011年1月:+2.34%

   2月:+2.63%

   3月:-1.22%

   4月:+3.61%

   5月:+3.87%

   6月:+4.96%

   7月:+4.82%

   8月:+1.83%

   9月:+3.07%

   10月:+8.23%

   11月:+3.40%

最終成績:33.3%払い出し

※3ヶ月で9%を超える部分は管理者報酬になりますので、

上記の%の合計とは数字は合いません。

【第2号ファンド】

2011年8月:+1.47%

   9月:+3.07%

   10月:+7.88%

   11月:+3.36%

   12月:+1.26%

2012年1月:+2.12%

   2月:+4.25%

   3月:+4.15%

   4月:+4.64%

   5月:+3.81%

   6月:+1.34%

   7月:+3.10%

最終成績:32.99%払い出し

※3ヶ月で9%を超える部分は管理者報酬になりますので、

上記の%の合計とは数字は合いません。

【第3号ファンド】

2012年3月:+4.21%

   4月:+4.65%

   5月:+3.81%

   6月:+1.33%

   7月:+3.13%

   8月:+3.15%

現在継続運用中。

過去にマイナスが出たのは、相場が混乱した2011年3月の震災後だけです。

この時は震災当日から2週間、

全てのEAをストップしたとの報告を受けています。

無理はしない姿勢が、DDを最小限で留めたのだと思います。

EAのパフォーマンスは、もっと上を狙おうと思えば、

それに則したポートフォリオを組むことが可能です。

このファンドの場合、管理者報酬となるのは月3%を超える部分ですので、

高いリターンを狙いたくなるのが普通です。

大きく稼げば、それだけ利益は増えるわけですからね。

ところが、運営者サイドに確認したところ、

偶発的なリターン(利益)以外は、

最高でも5%くらいに設定して、ポートフォリオを組んでいるとのこと。

ハイパフォーマンスを狙えば、どうしてもリスクも大きくなります。

そのため必要以上のリターンを狙わず、安定性を重視しているのです。

こういった姿勢1つが、安心感や信頼性につながるのではないかと思います。

なお、下記にも書かれていますが、

もちろん法律に則って組成されたファンドです。

以前と同じですが、事務局から簡単なQ&Aが届いていますので、

掲載させていただきます。

参考にしてください。

**************************************************************************************

Q.このファンドは法律上は問題のないものなのでしょうか?

  最近、違法に資金を集めているものが多いと聞きましたので、心配です。

A.当ファンドは商法上の「匿名組合」の形式をもって組成されております。

  また、金融商品取引法上では、

  適格機関投資家1名以上に出資していただくことにより、
  
  49名以下の一般投資家を勧誘することができるとされています。

  今回のファンドでは適格機関投資家に出資いただき、

  金融商品取引法上の適格機関投資家等特例業務として

  事前に近畿財務局に届出を行い

  受理(届出日:平成22年10月20日)されております。

  そのため、当ファンドの組成にあたりましては、

  法律に抵触するものではございませんので安心してお申し込みください。

Q.それだけ安定したパフォーマンスが出るなら、

  元本保証はしていただけないのでしょうか?

A.誠に申し訳ありませんが、

  法律上、出資金の元本保証をすることは禁じられております。

  しかしながら、高い確率で好結果が出せるものと自負しております。

Q.「EA」って本当に勝てるものなのですか?

A.短期的に見れば、もちろん100%勝てるわけではありません。

  今回のファンドにおいてはポートフォリオが一番の軸だと考えています。

  仮に10のシステムを動かすとして、

  それらが7勝3敗や6勝4敗でもトータルでプラスに持ってくる、

  そういう構成を取り進めることによって、

  プラス収支が可能になります。

Q.配当金の支払いはどのように行われるのでしょうか?

A.3ヶ月毎、末日締めの翌月15日(休日の場合は翌営業日)に、

  ご指定いただいた口座にお振込の形でお支払いさせていただきます。

Q.途中での解約はできるのでしょうか?

A.原則1年間の契約とさせていただいておりますが、

  やむを得ないご事情が発生した場合、

  1口あたり15,000円の手数料を差し引かせていただくことで、

  解約を承っております。

Q.途中での増資はできるのでしょうか?

A.契約書の文言を変更したため可能になりました。

  ただし事務手続きは必要です。

Q.利用するEAの名称などを教えてもらうことはできますか?

A.こちらは申し訳ございませんが、機密事項とさせていただきます。

Q.毎月の収支はどのようにして知ることができますか?

A.月末時点での収支を、
  
  レポートの形で毎月郵送させていただきます。

Q.自動売買での運用と聞いていますが、

  システムトラブルにより売買が止まるなどのリスクはないのでしょうか?

A.システムリスクは皆無ではありません。

  ただし、当方では自動売買といえども数時間ごとに監視を行い、

  何らかの異常が認められた場合には

  システムの停止、代替処置を行うなど、

  万全の態勢を取らせていただきます。

********************************************************************************

もちろん、投資ですからリスクが皆無なわけではありません。

そこは理解が必要です。

ただ、期待値は非常に高いと言えると思っています。

今回の「第4号」についてもファンドの運営方針に

基本的な変更はありませんので、安心できるのではと思っています。

もちろん、私も今回も投資する予定です。

なお、今回の「第4号」ですが、

過去の運用が予想通りの好成績だったことに加え、

今回が最終の募集ということで、

かなりの申し込みが予想されています。

匿名組合形式のため、出資人数は49人

(実際には機関投資家1名が入るため48人)が上限となっており、

それ以上は出資の申し込みを受けることができません。

このサイト以外でも同時に紹介が始まっているはずですし、

人数が埋まってしまうと締め切りになってしまいます。

ご興味のある方は、早めのチェックがよろしいかと思います。

■ ファンドのホームページはこちら

http://www.es-fund01.com/

■ 申込ページはこちら

http://my.formman.com/form/pc/zZsRpwER5aSgGCCV/

ファンドのホームページで詳細内容や不明点などをご確認いただき、

申込ページでフォームに記入、送信いただければ枠が確保されます。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

FXキラーサイド


2008年からFX商材レビューサイトとして運営しています。 老舗FXレビューサイトとして今日も検証していきます。おかげさまで1日に数十通ご相談メールをお寄せいただいています。 そのため返信には時間がかかることがありますが、なるべくきちんと返信しますので、お気軽にご相談ください。 コメント欄に質問を頂けたらそちらのほうが返事が早いです。 どうしてもメールでしか聞けない質問以外は、コメントからよろしくお願いします。

【問い合わせメール】
fxkira ☆ gmail.com
(☆を@に変えて送信してください)

総合ランキングBEST5

【2014/1/20更新】

FXキラーの極秘メルマガ

サイト内で書くと、販売者からサーバー会社にクレームが来て、裁判になることもありました。 ですので、あまりサイトでは書けないことをメルマガで更新しています。

商材ごとのレビュー記事

このページの先頭へ