FX情報商材を徹底レビュー解説

為替予想 GIMMIC 【検証と評価】⑫

10月に入り好調な成績で推移しています。

使用通貨はユーロ円、ユーロドル、ポンドドル。

いずれも今週は週の頭にショートを仕掛けて、今週はそのままホールドし、大きくブレイクを捉えています。

特にユーロドル、ポンドドルは好調で、決済サイン点灯時に値を戻したものの、80PIPSほどずつを獲得。

ユーロ円はかなり含み益を抱えていましたが、決済サイン時に大きく戻してしまい、20PIPSほどで終了です。

一時は100PIPSを超える利益幅でしたので、少々悔しいところでした。

通貨ペアは19種類に対応しており、VTの2時間足で足の確定を待った無裁量トレード。

ユーザーによっての再現性は差が生じない点がポイントですね。

販売者様より10月の成績が届いていますのでご紹介すると、直近の10/8~12では19通貨ペアトータルで1105PIPS獲得。

10/1~5では、1135PIPSと非常に好調となっています。

足の確定を待ってからのエントリーとイグジットですので、PCに張り付いている必要はありません。

2時間毎のチェックでOKです。

対象通貨ペアも広く、ポートフォリオを組むことも可能です。

定期課金スタイルで少々高めではありますが、しっかり運用すれば充分費用対効果が期待できると思います。

為替予想GIMMIC
http://www.fxgimmic.com/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ