FX情報商材を徹底レビュー解説

OrionFXが運用するコピートレード

なかなか注目の情報が飛び込んできました。

本日は最新のコピートレードを案内します。

その名も、

「OrionFXが運用するコピートレード」。

いや、名前そのままですから^^;。

何か格好いい名前の付けようがなかったのかなとは思いましたが、
確かに「ORIONFX」の方が名前が通っているので、おかしなネーミングするよりはこの方がいいのかもしれませんね。

コピートレードはリリース後に成績不振に陥るものが多く、最近では「全コピ」以外は軒並み崩れていたので、
しばらくご紹介は控えておこうと思っていたのですが、今回のシステムについては、ちょっと事情が違います。

現在、販売停止中のあのEAが軸になっているからです。

そのEAとは「M78」と、その進化版である「Rigel」。

これらは2つとも、販売当初から私がリアル運用しているEAです。

(もちろんユーザーとして、料金を払って利用しています)

その縁もあって、珍しく推薦文も書かせていただきました。

コピートレードやEAに推薦文を書くのは初めてです。

それだけ信頼していると、受け取っていただいて良いと思います。

それぞれ、多通貨でポートフォリオを組んで運用するタイプのEAです。

今回のコピートレードでは、この2つのEAでポートフォリオを組んだシステムを利用することができます。

しかも、2つのEAを購入するより割安な料金でです。

「Rigel」など、私は今も月額150ドル支払って使っています。

それが1回のみの支払いで9980円。訳がわかりません^^;。

さらに、今後新しく販売されるEAも利用できるようになるとのことです。

最終的には3つのEAのポートフォリオになるわけですね。

おそらく今までのものを超える性能のEAがリリースされると思いますので、
私はノータイムで、それを新規購入すると思います。

今回のシステムを導入されている場合は、自動的に追加されますので、
新たに費用を払う必要はありません。

また、今回はコピートレードとしての提供になるわけですが、
EAと違った強みの1つとして、
運用者の口座成績がリアルに自分の口座に反映されるという点があります。

今回の運用者は、「ORIONFX」さん自身です。

ご自身で開発したEAの強みや弱点は一番分かっていらっしゃいます。

相場に合わせて、細かいカスタマイズを行うと聞いていますので、
自分でEAを放置運用するより、きっとプラスに働くと思います。

また、直近のORIONのEAには必ず「指標バスター」が搭載されています。

これは、重要指標の前後に自動的にEAの稼働を止める機能なのですが、今回はこちらも実装されます。

利用口座こそPEPPERSTONEに限定されますが、私がリアルで使用しているのもPEPPERSTONEですから、
ここでの動作環境は私が保証します。

過去の実績は、販売ページに掲載されている通りです。

リスク設定や、サーバー環境などもあって、全く同じにはなりませんが、
収支曲線は私の過去の履歴とほぼ一致しましたので、信頼して参考にしていただいて良いと思います。

唯一の注意点は、リスク設定にもよりますが、時折そこそこ大きめのドローダウンが出ることです。

販売ページ掲載の実績でも、利益がMAXで300%から、200%強まで減少している局面がありますね。

ただ、このレベルのDDは私自身過去にも経験はありますが、今までの例では、それほど期間を置かずに回復しています。

リカバリーが非常に早いのも「M78」の特徴です。

今の収益の凹みも、追って回復するものと思われます。

正直、値段設定を間違えたのではないかと思える今回の企画です。

なお、比較的早いタイミングで値上げが予定されているようです。

販売者さんから告知があり次第、ご案内していくようにはしますが、今が最安値なのは間違いない事実。

「M78」や「Rigel」を使ってみたかった方、安定したコピートレードをお求めの方に、早めのチェックをオススメします。

OrionFXが運用するコピートレード
http://kaburemonn.com/orionfx/

この記事への4件のコメント

  1. K より:

    こんばんは。
    度々申し訳ありません。
    昨日のご質問の追加があります。
    私は、資金が少ないのですが、その場合どのようなEAがいいでしょうか?
    キラーさんのサイトを拝見させて頂くとクリッパーと全コピが成績がいいようですよね。
    クリッパーにいたっては2年間のフォワードですから。
    お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

  2. 管理人【FXキラー】 より:

    Kさん、コメントありがとうございます☆
    EA自体はもうかなり長く使っているのですが、最大DDはだいたい書かれているとおりです。
    ですので、それに耐えられるリスク設定にしておけば、ほぼ大丈夫かと思います。
    調子がいいと、すぐにロットを上げたくなるのが人情ですが、そこで思いとどまれるかどうかが鍵かと考えます。

  3. 伊藤 より:

    OrionFxのコピートレードですが、FXキラーさんのほかにも有名ブロガーさんが推薦していたことと、M78、rigelについては、以前から注目していたので、購入し、運用しましたが、1ヶ月もせずに破綻しました。新EAで運用された上に、この結果です。先方の対応も非常に事務的で全く自分たちの非を認めないので、訴訟も検討しています。
    推薦されていたFXキラーさんとしての正式のコメントをいただきたいです。

  4. 管理人【FXキラー】 より:

    伊藤さん、コメントありがとうございます☆
    の件に関しては、破たんを起こすまで全くもって寝耳に水の状態でした。
    販売者の方から、「希望者には新EAの運用も行う」とのアナウンスはあったようですが、私自身は「M78」「Rigel」の純粋なコピートレードが行われるものとばかり、理解をしていた次第です。
    当然、「M78」「Rigel」のトレースをしていれば同じ結果になると思っていましたし、販売者サイドからMyfxbookの提供もあったので、コピー運用は今回は私自身は行っていませんでした。
    もちろん若干の裁量が入る可能性はあると思っていました。
    しかしながら、この結果に関しては絶句としか言いようがありません。
    (ちなみに「M78」「Rigel」のみの運用であれば、DDを起こしてはいるものの許容範囲です)
    販売者というより、運用者サイドに説明は求めていますが、たまたま相場と合わなかったという内容の回答のみが届いています。
    相場と合わずにDDが出るというのは有り得ることだとは思いますが、今回の問題は余計な裁量を入れて、EAを信頼していたユーザーの期待を完全に損ねた点にあります。
    EA業者としてはたいへん信頼していただけに非常に残念です。
    「M78」は国内のみならず、海外でも注目と評価を集めている存在だけに、自らそれを壊してしまう結果を引き起こされたことは、とても気が重く感じています。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

FXキラーサイド


2008年からFX商材レビューサイトとして運営しています。 老舗FXレビューサイトとして今日も検証していきます。おかげさまで1日に数十通ご相談メールをお寄せいただいています。 そのため返信には時間がかかることがありますが、なるべくきちんと返信しますので、お気軽にご相談ください。 コメント欄に質問を頂けたらそちらのほうが返事が早いです。 どうしてもメールでしか聞けない質問以外は、コメントからよろしくお願いします。

【問い合わせメール】
fxkira ☆ gmail.com
(☆を@に変えて送信してください)

総合ランキングBEST5

【2014/1/20更新】

FXキラーの極秘メルマガ

サイト内で書くと、販売者からサーバー会社にクレームが来て、裁判になることもありました。 ですので、あまりサイトでは書けないことをメルマガで更新しています。

商材ごとのレビュー記事

このページの先頭へ